【ハワイ情報】14日間自己隔離免除の事前検査プログラムを10月15日より開始

現地時間9月16日、ハワイ州・イゲ知事が事前検査プログラムを10月15日から開始すると発表した。
到着72時間以内のPCR検査において陰性であれば、ハワイ到着後の14日間自己隔離が免除されるもの。
当初8月1日から開始する予定であった事前検査プログラムは、これまで度重なる延期が続いていた。

(追記)
– 全ての旅行者は体温のチェックを受け、健康と旅行に関するアンケートに記入する必要があります。
– 旅行者は飛行機が到着する72時間以内に、CLIA認証の検査機関でFDA承認のNAAT検査を受け、陰性の検査結果を証明することができれば14日間の自己隔離が免除されます。
 現在承認されている検査パートナーは、CVSとKaiser Permanente。(PCR検査はNAATの一種)

◆参照記事:KITV4
https://www.kitv.com/story/42634902/pretravel-testing-program-to-begin-oct-15
Governor David Ige Facebookより

関連記事

  1. 【オアフ島情報】2019年のブラックフライデーは11月29日…

  2. 【オアフ島情報】ハワイの海岸、高潮に注意

  3. 【オアフ島情報】ホノルルマラソン、大迫傑が2時間17分台で日…

  4. 【ハワイ情報】ホノルル鉄道、2025年の完成時期を延期

  5. 【オアフ島情報】パリハイウェイ、9月より日中の時間限定で両車…

  6. 【ハワイ情報】オアフ島の自宅待機命令が2週間延長に、9月23…

ブログカテゴリー選択

最近のブログ記事

ブログ一覧