【ハワイ情報】オアフ島の自宅待機命令が2週間延長に、9月23日まで

現地時間9月8日、ホノルルのコールドウェル市長が会見し、オアフ島で実施されている「自宅待機命令(Stay-at-Home order)」を2週間(9月23日まで)延長すると発表した。
ただし、現在禁止されているビーチ、公園、トレイルコースは、個人(1人)での利用の場合のみ許可される。

9月24日より少しづつ経済を再開させていくようで、再開方法は今週末から来週にかけて発表される予定。
■記事参照:HAWAII NEWS NOW

関連記事

  1. 【ハワイ情報】14日間自己隔離免除の事前検査プログラムを10…

  2. 【ハワイ情報】2019年度ハワイへの訪問者数、1,000万人…

  3. 【ハワイ情報】5月15日より、オアフ島内の商業モール開始

  4. 【ハワイ情報】オアフ島のバー、7月31日より3週間臨時休業に…

  5. 【ハワイ情報】8月11日よりハワイ隣島間移動の14日間隔離命…

  6. 【オアフ島情報】新型コロナウイルス感染症拡大予防ガイドライン…

ブログカテゴリー選択

ブログ一覧