【ハワイ情報】イゲ知事、旅行者の渡航前プログラム実施を10月1日に再延期

オアフ島では新型コロナウィルス感染者の急増に対応するため、新しい感染防止の制限を発表しました。
ジム、レストラン、小売店、オフィスは引き続き営業が許可。
「Act Now Honolulu:No Social Gatherings」に基づき、明日8月19日(水)の午前0時から28日間、以下の新しいルールが適用されます。
 ・5人を超える集まりは、屋内および屋外共で禁止
 ・可能であれば在宅勤務を推奨
 ・全てのショッピングモールでフェイスカバーを義務化
 ・レストラン内では、1つのテーブルに5人以上のグループを座らせることはできません
 ・屋外のアトラクション、美術館、映画館も5人以上のグループは不可

現在閉鎖中のオアフ島のビーチ、公園の閉鎖も延長されます。
また、旅行者の渡航前検査プログラムの実施は早くても10月1日から開始、と再び延期されました。

◆参考記事:HAWAII NEWS NOW

関連記事

  1. 【ハワイ情報】「新型コロナウイルス」(COVID-19)に関…

  2. 【ハワイ情報】5月15日より、オアフ島内の商業モール開始

  3. 【ハワイ情報】「新型コロナウイルス」(COVID-19)に関…

  4. 【ハワイ情報】ハワイ州、新型コロナウイルス感染防止のため活動…

  5. 【オアフ島情報】2019年のブラックフライデーは11月29日…

  6. 【オアフ島情報】カカアコウォーターフロントとポイントパニック…

ブログカテゴリー選択

最近のブログ記事

ブログ一覧