【航空会社情報】JAL、国際線の燃油サーチャージゼロ継続 8・9月発券分も

JAL(日本航空)は、日本発の国際線を対象とした「燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)」について、8月~9月発券分までについても適用しないと発表。2020年6月1日発券分から燃油サーチャージの徴収はしていない。
「燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ」は直近2カ月間の燃油市況価格平均に基づき見直しを行っているもので、航空運賃とは別に請求される料金。

◆参考資料:日本航空
https://press.jal.co.jp/ja/release/202006/005657.html

関連記事

  1. 東京都、旅券(パスポート)の申請受付を一時休止

  2. 【航空会社情報】JAL、2020年8月羽田-ホノルル間4往復…

  3. 【空港情報】羽田空港、旅客ターミナルでクリスマス装飾

  4. 日本航空

    【航空会社情報】JAL、2021年1月31日発券分まで燃油サ…

  5. 全日空

    【航空会社情報】ANA、羽田空港出発の国際線ターミナルが決定…

  6. 【航空会社情報】ANA、2020年6月1日から成田~ホノルル…

ブログカテゴリー選択

最近のブログ記事

  1. ベストアロハ 日本航空
  2. ベストアロハ 日本航空
ブログ一覧