【ホテル用語】意外と知らない?ハワイのリゾートフィー(Resort Fee)とは

オーシャンビューハワイの多くの滞在先は、客室料金(ルームチャ一ジ)とは別に「リゾートフィー」や「アメニティフィー」と呼ばれる施設使用料金を設定しています。
リゾートフィーは各ホテルやコンドミニアムが独自に設定するもので、金額もサービス内容も様々。
例えば、リゾートフィーに含まれる内容としては、館内や客室内のインターネット接続、コーヒーや紅茶、客室からの市内通話などがあります。

リゾートフィーは宿泊者1人あたりの料金ではなく、1室1泊あたりの料金。これに税金(州税+ホテル税の合計14.962%)が加算されます。
 
なお、リゾートフィーとして提供されるサービスを使用しなくても請求されますのでご注意ください。

関連記事

  1. 2020年ハワイ州の祝祭日

  2. 不安解消! 航空券の予約から飛行機搭乗までがわかる【8.預け…

  3. 国際線フライト状況

  4. 空港の過ごし方

  5. 機内の過ごし方

  6. ハワイ旅行を120%楽しむための準備ガイド【滞在先の予約】

ブログカテゴリー選択

最近のブログ記事

  1. 日本航空
ブログ一覧