【旅行情報】パスポートパワーランキング、日本とシンガポールが189カ国で首位

ビザ(査証)なしに訪問できる国・地域の数を比べたパスポート(旅券)ランキングの最新版で、日本とシンガポールが189カ国に渡航できると集計され首位に立ちました。

■ パスポート(旅券)とビザ(査証)は違います
ビザ(査証)は渡航先の各国大使館や領事館が訪問者の所持するパスポートが有効であり、自国への入国及び滞在等を認定する「入国のための事前審査証」のことで、観光・業務・就労・留学など様々な渡航目的によって種類が分かれています。
なお、アメリカへビザなしで90日以下の短期商用・観光の目的で渡航する際には、航空機に搭乗する前にESTA(電子渡航認証システム)の認証を取得が必須となります。

【アメリカ電子渡航認証システムESTAについては下記を参照】
http://seshawaii.com/trips13/

関連記事

  1. 【航空会社】日本航空、年末年始のホノルル線にファーストクラス…

  2. 【航空会社】燃油値上げまであと5日!海外航空券を安く買うなら…

  3. 全日空

    【航空会社情報】ANA、羽田空港出発の国際線ターミナルが決定…

  4. 【航空会社】羽田空港国際線ターミナル 特別警備実施のためロッ…

  5. 【空港情報】羽田空港、6年連続世界最高水準「5スターエアポー…

  6. 【航空会社】 ハワイアン航空、2020年8月に関空~ホノルル…

ブログカテゴリー選択

最近のブログ記事

ブログ一覧