【航空会社情報】成田-ホノルル線をすべて「FLYING HONU」で運航、7月1日から

ANA(全日本空輸)は7月1日より、成田~ホノルル線をエアバスA380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ:空飛ぶウミガメ)」の運航を現在の週10往復から週14往復へ拡大する。
これにより成田~ホノルル線はすべて「FLYING HONU」での運航となる。
現在運航している2機体はハワイの「空」イメージしたブルーとハワイの「海」をイメージしたエメラルドグリーンで、3機体目となるのはハワイの「夕陽」をイメージしたサンセットオレンジ機体。

■参考記事:ANA NEWS
https://www.anahd.co.jp/group/pr/202001/20200109.html

関連記事

  1. ベストアロハ

    【空港情報】天皇即位行事で羽田・成田の発着遅れも 空港へはお…

  2. 【航空会社情報】ANA、2021年1月31日発券分まで燃油サ…

  3. 【空港情報】年末年始、空港へはお早め到着を!

  4. 【航空会社情報】ANA、2020年4月~5月の燃油サーチャー…

  5. ベストアロハ ホノルル空港

    【空港情報】米各空港でのシステム障害に伴い出入国手続きの遅れ…

  6. 日本航空

    【航空会社】JAL、航空会社の格付けで2年連続「5スターエア…

ブログカテゴリー選択

最近のブログ記事

ブログ一覧