【空港情報】新千歳空港、10月27日から国際線旅客取扱施設利用料値上げ

新千歳空港、現行の国際線旅客取扱施設利用料は大人1,030円、子供(満2歳以上12歳未満)520円となっていますが、10月27日搭乗分からは約2倍以上の大人2,618円、子供1,309円へ値上げとなります。
10月1日以降に発券された航空券が対象となり、それ以前の発券分については現行料金が適用されます。

新千歳空港は現在、拡張工事が進められている他、「FAST TRAVEL」の導入など今後規模が大きくなることが期待されています。

■参考記事:国土交通省
https://www.mlit.go.jp/report/press/kouku05_hh_000139.html

関連記事

  1. 【航空会社情報】JAL、国際線の燃油サーチャージを現行と同額…

  2. 【航空会社】JAL、2019年6月発券分から燃油サーチャージ…

  3. 【空港情報】羽田空港、旅客ターミナルでクリスマス装飾

  4. 【航空会社情報】JAL、2020年4月~5月の燃油サーチャー…

  5. ベストアロハ ハワイアン航空

    【航空会社】ハワイアン航空、ホノルル空港に新KIOSK(自動…

  6. 【航空会社】デルタ航空、11月から国際線エコノミークラスで機…

ブログカテゴリー選択

最近のブログ記事

ブログ一覧