【オアフ島情報】パリ・ハイウェイの修復工事は11月まで延長

2月に発生した集中豪雨により土砂崩れや落石が発生したパリ・ハイウェイ。
ハワイ州は当初修復工事は8月には完了すると予想していましたが追加作業により、11月末まで工事が続く見通しであると発表しました。

8月1日からの一方通行化は、ホノルル方面行きが日曜日~金曜日の午前5時から午前11時30分まで、カイルア行き方面は日曜日~金曜日の午後12時30分から午後7時まで実施。
9月1日からは日曜日~金曜日の午前5時から午後7時まで両方向車線が開通される予定。

レンタカーなどでカイルア方面行きを計画されている方はご注意ください。

■参照記事;Honolulu Star Advertiser

関連記事

  1. 【オアフ島情報】2020年2月開催のオアフ島イベント

  2. アメリカ独立記念日を祝う花火ショー

  3. 【ハワイ情報】ハワイ州、新型コロナウイルス感染防止のため活動…

  4. 【オアフ島イベント】全日空、11月にホノルルで「ANA HO…

  5. 【ハワイ情報】ハワイへの観光客、年間1000万人超えがほぼ確…

  6. 【オアフ島スポーツイベント】8月17日(土)~25日(日)デ…

ブログカテゴリー選択

最近のブログ記事

ブログ一覧