【航空会社】ANA、2019年6月発券分から燃油サーチャージ値上げ

ANA(全日本空輸)は、2019年6月1日から7月31日までに発券する国際線航空券の燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)の引き上げを発表。
4月改定で下がった燃油サーチャージが再び値上がりし、日本発着ハワイ路線では片道4,000円が6,000円へ、往復で4,000円高くなります。
今後ハワイ渡航を計画中の方は、5月末までの発券がオススメです!

■ANA公式サイト
https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/charge/fuelsurcharge/

 

┃航空券のお見積

航空券の料金が知りたいという方もどうぞお気軽に。お見積り依頼は、こちらのフォームより

関連記事

  1. 【航空会社情報】ANA、国際線の燃油サーチャージ据え置き 2…

  2. 【航空会社情報】JL、NH、HA、6月~7月発券分の国際線「…

  3. 【航空会社】 ハワイアン航空、2020年8月に関空~ホノルル…

  4. ベストアロハ

    【空港情報】夏シーズンはホノルル空港が混雑、3時間前に到着を…

  5. 【航空会社情報】米国の主要航空会社ランキング2019、ベスト…

  6. 【航空会社情報】ANA、2020年4月~5月の燃油サーチャー…

ブログカテゴリー選択

最近のブログ記事

ブログ一覧